業務体制

キーコネクションズは、創業84年からの調査業務を基に、サイエンスからビジネスまで、多彩な分野に渡る専門家との関係を意識的に構築しています。これら厳選した人的ネットワークは、全米規模で拡大しており、日々複雑化、高度化、複合化する一方の、先端技術やサイエンス分野の専門性や知見を、短時間でアクセスする手段として活用します。また、第三者による技術評価や「情報になる前の情報」でビジネス機会をキャッチする手段としても威力を発揮します。

無形の知識や知財に係わるリスク管理分野でも、守りを固める業務体制を整えています。法的に、複雑な問題の処理や緊急な対応が要求される時でも、日米両国語の微妙なニュアンスを理解する日本人/米国人スタッフがチームを組んで迅速に対処します。

また、ビジネス法務や訴訟、知財管理分野で経験豊かな顧問弁護士との緊密な意思の疎通を基に、クライアントの立場を擁護し、契約書ドラフトの準備作成から、タフなクレームの処理まで、クライアントの立場や状況をよく理解し、小回りの利くサービスを提供します。当社の手に余るご要望案件によっては、その分野の最適な専門家をご紹介しています。

キーコネクションズは、クライアント企業が、B2B関係や提携関係から豊かな収穫が得られるよう、常にクライアントの立場で細心の注意を払い業務体制を整え、コストを抑え、出来るだけ短期間で成果を上げれるよう専念しています。


強み:

  • 目的達成への熱意とコミットメント
  • 米国B2B分野でのビジネス開発経験と実績(30年)
  • 情報の精度と鮮度(情報になる前の情報活用)
  • 小回りが利きスピード感ある対応
  • 戦略シナリオとビジネス関係デザインスキル
  • 交渉力とコミュニケーションスキル
  • 法務リスクや訴訟トラブル防衛のノウハウ
  • 独自の専門家情報ネットワーク